2017年

3月

27日

第4回定時社員総会が開かれました

 3月25日(土) 第4回定時社員総会が市ヶ谷TKPカンファレンスルームにて開かれました。
 当日出席は61名(13時10分時点、最終的には72名)。有効委任状377件、合計438件で総会成立が司会から報告され議事が進められました。

 議長は定款に則り代表理事の濱田SLが務め、まず、2016年事業報告が行われ、続いて第1号議案2016年決算報告、第2号議案2017年事業計画、第3号議案2017年収支予算が天寺常務理事が説明し、滞りなく承認されました。
 2017年事業計画では、6月24日(土)に東京臨海広域防災公園にてSL全体訓練を計画している旨説明がありました。

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

03日

横浜防災ライセンススキルアップ講習で講師

 12月3日(土) 横浜南区役所にて防災ライセンススキルアップ講習が開かれ、SL横浜ネットの宮川SLと畑SLが講師を務めました。

 この講習は防災ライセンスの資格を持つ区内の約50名の方々向けに開かれたもので、発電機や油圧ジャッキ・エンジンカッターなどの資器材を使う際の安全管理に関するワークショップを行いました。

 スキルアップ講習とあって、資器材を使用する際の環境や人員数、保安具などについて、的確な意見交換があり、内容のある講習会となりました。

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

11日

津波公開講演会を開催しました

 11月11日(金)「津波研究最前線講演会~東日本大震災の教訓と今後の防災」をテーマに東北大学災害科学国際研究所所長の今村文彦教授にお越し頂き、ご講演いただきました。

 

 講演では、東日本大震災から5年8ヶ月を過ぎ、記憶が薄れ、教訓が忘れつつあることに警鐘を鳴らし、震災の記憶や教訓を伝承することの必要性を力強く話されました。

 また、東日本大震災を振り返り、津波災害の特徴を分かりやすく解説され、実際にどういう状況であったかを映像を交えて説明。この災害が、複合災害であったことを説明され、今後、複合災害に向けた対応が必要であると強調されていました。

 

 講演後に行われた質疑応答でも、来場者から質問が多数あがり、湘南地域での津波への関心の高さがうかがえました。

当日は、生憎の雨模様にもかかわらず、100名ほどの参加者が来場され、有意義な講演会となりました。

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

03日

千葉県SLネット秋季防災研修が開催されました

11月3日(木)千葉県SLネットワークでは、秋季防災研修として「熊本地震で見えてきた課題」をテーマに秋季防災研修を実施しました。

研修では、公社)SL災害ボランティアネットワークの天寺常務理事による「助かったでは終わらない生活再建のお話し」と題して熊本への職員派遣から見えてきた市民も知っておくべきり災証明書についてお話ししました。

その後、環境・防災コンサルタントとしてご活躍の秦好子様にお越し頂き「指定管理者が避難所運営!?その現実」と題して、今回の熊本地震で新たに生じた指定管理者制度の下での避難所管理の問題などを、実際の支援活動を交えながらお話しいただきました。

当日は、35名のSLが参加し、有意義な研修会となりました。

続きを読む

2016年

9月

16日

防災週間に行われた各地の訓練にSLが参加

今年も各地の防災訓練にSLが参加しました。

 

 8月27日(土)九都県市合同防災訓練・千葉県会場が開かれた茂原市では、地元のSLを中心に千葉県SLネットのメンバーが参加しました。

 茂原市に災害ボランティアセンターが開設された想定で、SLは千葉県災害ボランティアセンター連絡会の加盟団体として駆けつけボランティア役で支援しました。

 九都県市応援協定に基づく救援物資をトラックから荷下ろし、仕分けし、市内の避難所へ配送するトラックへの積み込み等の訓練を実施しました。

 

 9月4日(日)には千葉市会場に千葉中央ネットのメンバーが中心となり参加。主会場となった海浜公園での展示のほか、市内8箇所の避難所にて避難所立上訓練に地元SLが支援しました。

 その他、船橋市、流山市、市川市が8月28日に、市原市が9月4日にそれぞれ総合防災訓練が行われ、地元のSLが訓練に参加しました。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

26日

第1回SL全体ミーティングが行われました

 6月26日(日)第1回SL全体ミーティングを新宿にて開催しました。

 参加者は63名(男性48名、女性15名/東京都 9名 神奈川県 32名 千葉県 12名 埼玉県 9名 静岡県1名)。

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

24日

埼玉県ネット発足

 5月24日(火)武蔵浦和コミュニティーセンターにて埼玉県在住のSLが集い、正式に埼玉県ネット(公益社団法人SL災害ボランティアネットワーク・埼玉)が発足しました。

 代表は若笠SLが選出され、事務局と会計の担当も決まりました。

 発足会では、①「地域での他団体との連携の必要性について」を山中SL② 「地域防災・減災への私たちの役割とは」を大城戸SL③「 現場での通信方法と最近の連絡手段の紹介」について林田SLがそれぞれ発表しました。実際の現場からの話、これからの災害の状況、通信機や装備品の説明等がありました。

 その後、ネット組織についての話し合いが行われましたが、当面、地域を決めずに一つの形で活動をしていくこと、現在他県ネットも含めた各地区で予定されている防災訓練や集まり等に参加していくこと、連絡手段はMLを活用すること、などが話し合われました。

続きを読む 1 コメント

2016年

5月

21日

千葉県ネット春季合同訓練を実施

5月21日(土)市川市民キャンプ場にて千葉県SLネットの春季合同訓練が行われました。当日は晴天・無風と天気にも恵まれました。

訓練では、あらかじめ、ひとり1品の食材を持ってくることにし、集まった食材で炊き出しを行うという、あるもので炊き出しをする訓練を行いました。

また、ブルーシートによる三角テント設営も、規格に沿ったブルーシートだけではなく、さまざまな大きさのブルーシートでより強度な三角テントが設営できるよう工夫するなど、参加者の創意工夫で充実した訓練となりました。

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

08日

福祉部会/災害VC立ち上げ時の問題についての勉強会

4月8日(金)福祉部会では「災害ボランティアセンター立ち上げ」時の問題点をテーマに、意見交換を行いました。

9市町から集まったSLが、事前に居住地域の災害ボランティアセンター立ち上げについて調べて参加し、各々の現状と課題を話し合いました。

それぞれに地域特性、参加者自身の関わり方に違いがありますが、取りまとめしたものを資料としてアップします。

参考としてご活用ください。

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

26日

防災講演会を開催

3月26日(土)第3回定時社員総会終了後、秦好子氏をお迎えして「災害ボランテァイコーディネーターの課題と将来像~一人ひとりの技を活かす」をテーマに防災講演会が開催されました。

 

秦氏は、横浜市の女性消防職員第1期生として家庭防災員制度や避難所運営委員会などの制度設計に携わり、横浜市消防局指導課長、福祉局福祉のまちづくり担当課長、消防監消防訓練センター次長等歴任され、退職後は被災地支援活動を通じて、支援方法のモデル化に取り組んでいます。

 

続きを読む

2016年

3月

26日

第3回定時社員総会 報告

3月26日(土)市ヶ谷TKPカンファレンスセンターにて公益社団法人SL災害ボランティアネットワーク第3回定時社員総会が行われました。

 総会議決権者699件の内、当日出席者59人(有効委任状309件)合計368件で総会は有効に成立致しました。

続きを読む

2016年

2月

03日

各県ネットで2015年活動報告会が開催されました

千葉県・神奈川県の2015年活動報告会2/1 かながわネットの活動報告会が行われました。また、1/23には千葉県ネットの活動報告会も行われました。各ネットとも一年の活動を振り返り、そして、県ネットの役員(地区運営委員) が決まり、その役員の中から本部運営委員も選出されました。

Posted by 公益社団法人SL災害ボランティアネットワーク on 2016年2月1日
0 コメント

2015年

11月

15日

保土ヶ谷区地域防災拠点防災訓練を支援

11月15日(日)保土ヶ谷区にある瀬戸ヶ谷小学校での地域防災拠点の防災訓練に神奈川県SLネット数名と本部事務局員がスタッフとして支援しました。

この訓練は、地元で行われる防災訓練に訓練スタッフとして応援して欲しい、という畑SLの要請に応えたものです。

当日は、あいにくの雨模様で、予定していた屋外での消火訓練は中止となりましたが、体育館内で救助・搬送訓練、応急救護訓練、簡易テント訓練、炊き出し訓練などが行われ、200名近くの地域住民が参加しました。

応援したSLはそれぞれの訓練項目ごとに分かれ、指導員として訓練を支援しました。

この様にSLが地元で防災訓練を企画したいものの、訓練指導員が足りない、ちょっと助けて欲しいといった場合に、県ネットワークや地域ネットワークのSLに声をかけ、応援し合うことが、ネットワークの醍醐味だと感じました。皆さまお疲れ様でした。

続きを読む

2015年

10月

16日

千葉県SLネットでNHK千葉放送局を見学

 10月14日(水)千葉県SLネットでは、秋季合同研修として、NHK千葉放送局の見学会を行いました。

 見学会では、まずチーフアナウンサーの高鍬氏より報道から見た被災地をテーマにご講演頂きました。高鍬氏は数々の災害現場へ取材したご経験から「どの災害も現場はすべて同じ。事前の備え、心構えが大切であり、やはり広く啓発が必要である」と話されました。

 千葉放送局は2011年12月に現在の場所に移転し、新局舎は免震システムを採用しています。後半の見学会では、普段見る事の出来ないスタジオやライブカメラ等の制御室をはじめ、地下の免震構造なども見学させてもらい、充実した見学会となりました。

続きを読む

2015年

9月

06日

SL横浜ネット 「Bo-sai2015」へ出展

9月6日 SL横浜ネットが横浜青年会議所主催の「Bo-sai 2015」に出展。SL活動の広報と、来場者がガラス飛散防止フィルムの貼りつけを体験できるブース展示を行いました。

Posted by 公益社団法人SL災害ボランティアネットワーク on 2015年9月7日

2015年

8月

30日

九都県市合同防災訓練・千葉市会場訓練に参加

8月30日に九都県市合同防災訓練・千葉市会場訓練(メイン会場:千葉工業大学グラウンド)が行われ、千葉中央ネットのメンバーが参加しました。

訓練では視覚・聴覚障害者の方の避難誘導が行われました。

特設テント内に階段に見立てた段差やスロープを設置し、介添えの訓練が行われました。また、アイマスクやサポーターを装着し、視覚障害の体験を通じて障害の理解を図る取組などがなされました。

続きを読む 0 コメント

2015年

8月

29日

九都県市合同防災訓練・千葉県会場訓練へ参加

 8月29日、佐倉城址公園で行われた九都県市合同防災訓練・千葉県会場訓練に、千葉県ネットSL20名が参加しました。

訓練では、自助共助訓練と公助訓練、SL展示啓発活動とに分かれて参加しました。


 地元の佐倉市社協が立ち上げた佐倉市災害ボランティアセンターに地元のSL北総ネットが駆けつけボランティアとして参加。

 その後、佐倉市災害ボランティアセンターから千葉県災害ボランティアセンターに応援要請が入り、千葉県災害ボランティアセンター連絡会に加盟している千葉県SLネットがボランティアセンター支援に入りました。


 時折霧雨が降る肌寒い中での訓練でしたが、災害ボランティアセンターの手順、流れをしっかりと確認できる訓練となりました。

参加された皆さま大変お疲れ様でした。

(写真提供は木村SL)

続きを読む 0 コメント

2015年

7月

26日

「精神障がいのある方々の理解と接し方」の学習会

精神障がいのある方の理解を深め、災害や緊急時にどのように接したらよいかを考える場とする、学習会を以下の日時に行い、SL16名が参加しました(報告者/福祉部会長 葉木SL)。

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

29日

SL合同訓練&交流会を実施しました

 6月28日(日)東京臨海広域防災公園屋外スペースにて、SL合同訓練&交流会が行われました。

 SL全体が一堂に会する訓練は、社団となって初めてのもので、手作りの訓練となりましたが、地域を超えた交流・「技」の継承など第一歩が踏み出せたのではないかと思います。


当日参加SL:76名

国際交流協会からの参加:60名   合計136名


続きを読む 0 コメント