第2回定時社員総会 報告

3月28日(土)市ヶ谷TKPカンファレンスセンターにて公益社団法人SL災害ボランティアネットワーク第2回定時社員総会が行われました。

 

 総会議決権者688件の内、当日出席者65名(有効委任状359件)合計424件で総会は有効に成立致しました。

 総会に先立ち、代表理事の濱田SLより「私たちは、所詮『ボランティア』であるということ、そして『生き残らなければ何も始まらない』という言葉を行動に移していく行動者であることを心に活動して欲しい」と挨拶がありました。続いて災害救援ボランティア推進委員会澤野委員長より来賓挨拶がありました。

 議事は、議長の進行により滞りなく進められ、2014年事業報告の了承後、第1号議案から第5号議案まで可決承認されましたことをご報告申し上げます(議案及び事業報告は下記よりダウンロードできます)。

 総会後は、地域からの活動報告会が行われ、大磯町での自主防災活動の事例、藤沢市での津波避難訓練の事例、千葉市での避難所運営委員会発足の事例、そして最後に青年部の活動抱負などが報告されました。

 2015年の活動も4月から本格的に始まります。
 今後とも引き続き、SL社団活動にご理解・ご協力下さいますようよろしくお願い申し上げます。

第2回定時社員総会議案.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 343.3 KB
第2回定時社員総会事業報告.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 135.6 KB